占い 当たる 六星占術 相性 土星人 金星人

運命星について(土星人・金星人)

土星人

土星人は、何事にも白黒はっきりさせないと納得がいかないという性格を持っています。
潔癖症で正義感に溢れていますが、自己主張が強くプライドが高いという難儀なところもあります。

 

元々平和主義で温厚な土星人ですが、何があっても自らの筋を通すという芯の強さも持っています。
同じ土星人でも、陽(+)では家庭運や結婚運に恵まれています。

 

反対に陰(−)では、結婚運や家庭運が薄い傾向にあるようです。
陰(−)の方は特に婚期が遅くなる傾向にあり、縁があれば早めに身を固めるようにしましょう。

 

潔癖な土星人は他人との付き合いが苦手で、みんなで協力するような仕事には不向きです。
自分ひとりで独自の世界を展開するような仕事が向いているといえるでしょう。

 

先祖の恩得が少ない面があり出来れば先祖が残したものではなく、新しい世界や家風を築くことが最適な人生を送る手助けとなります。
スポンサーリンク

金星人

物事をじっくりと考えることが苦手な金星人は、とても軽く見られがちです。
ですが行動力があり現代的なセンスに溢れている為に、個性的なお洒落な方が多いようです。

 

金星人は束縛を嫌う方が多く、結婚など家庭に落ち着くことを好まない傾向にあります。
もし結婚生活を送ることになったとしても、別居婚や共働きなど自由を求める結婚となるようです。

 

金星人はその行動力から営業などの仕事に向いており、そのセンスを活かしてファッション関係の仕事などにも向いています。

 

運命盤で見ると西の方角に大殺界があるために、忙しい状態でなければ落ち着かないという性格を持っています。
金星人の安住の場は家庭ではなく、別のところにあるようです。

 

結婚後は相手を大事にしない傾向があり、配偶者との縁も薄くなっています。
結婚をし家庭に収まるよりも、自由に自分の仕事をするほうが向いているといえるでしょう。
スポンサーリンク