六星占術 相性 大殺界

宿命大殺界

宿命大殺界とは

宿命大殺界というのは、20年間続きます。

 

最初の5年間を初起殺界・間の10年間を中起殺界・最後の5年間を転機殺界と呼びます。
最初の5年間でエネルギーのパワーが高まり、間の10年間で頂点に達し最後の5年間でパワーがダウンします。

 

この流れというのは、誰にも止めることが出来ません。
エネルギーのパワーというのは、簡単に言うと1本の筒のようなもので包まれています。

 

宿命大殺界では、このエネルギーを包んでいる筒が無くなってしまうのです。
ですから、エネルギーが四方八方へと飛び散ってしまいます。

 

良い方向にエネルギーが向かうと良いのですが、悪い方向にエネルギーが向かってしまうと大変なことになってしまいます。

 

どちらに向かうにしても、本来自分が持っている資質よりもはるかに超えたエネルギーが働くことになります。
自分でも信じられないような人生を歩むことにもなりかねません。

 

それは、良い方向にも悪い方向にも進むので注意が必要となるのです。
大成功することも夢ではないので、この時期の過ごし方というのはとても重要になります。
スポンサーリンク

宿命大殺界の過ごし方

宿命大殺界の過ごし方で大切なことは、最初の5年間の過ごし方です。

 

最初の5年間というのは、エネルギーが上昇していく時期でもあります。
最初の5年間で、新しく事を起こしたり環境を変えるということは良いことではありません。

 

例えば結婚なども良いことではありませんが、一度結婚してしまった場合には貫く努力をしましょう。
一旦結婚して、この時期に離婚や別居をすると、同じことを何度も繰り返してしまうことになります。

 

この時期にはじっと耐えるということも大切なことです。
宿命大殺界を超えた後には、幸せがまっています。
最後の5年間の過ごし方もとても大切です。

 

間の10年間で得たものは、この最後の5年間で全て吐き出す必要があります。
例えば間の10年間でお金持ちになったのであれば、最後の5年間でその得た財を世の為に還元するということです。

 

最後の5年間というのは、充電期間でもあります。
積極的な態度は控えるようにして、じっくりと人生の知識を積むということが大切です。
スポンサーリンク