六星占術 相性

星同士の相性が悪くても仲の良い夫婦がいるのはどうしてなの?

星同士の相性が悪くても仲の良い夫婦がいるのはどうしてなの?

六星占術では星同士の相性が悪いと、やはりどこかですれ違いが生じてしまいます。

 

出来れば、相性の悪い星同士で結婚しないほうが無難です。
ですが相性の悪い星同士であったとしても、どちらかが霊合星であれば話しは変わってきます。

 

それに星同士の相性が悪かったとしても、地運が良ければそれだけで相性もよくなります。
本当に星同士の相性が悪いのかどうかを確かめてみてください。

 

そのご夫婦も、どちらかが霊合星であったり地運の相性が良いということなのかもしれません。

 

それに、相性が悪かったとしても互いに出合った時期が最高であることで相性が保たれている場合もあります。
簡単に星同士の相性というわけではなく、様々な条件が重なって相性のよさが生まれているのです。
スポンサーリンク